ビッドTOP


1Hオープンに対するレスポンス(ハーディ&バーゲンレイズ版)
 
1S  S4+、5+以上◆6
1NT フォシング1NTで5+〜12−
2C  2/1GF、C4+、オープン点保証、S4枚否定せず
2D  2/1GF、D4+、オープン点保証、S4枚否定せず
2H  シングルレイズ、H3+、5+〜9−、1H−1Sより優先のビッド。◆3
2S  コンストラクティブレイズ、H4、7〜9◆2
2NT ヤコビ、H4+、15+以上
3C  リミットレイズ、H4のBH又はH3のUBH、9+〜12−◆1
3D  アンダージャンプシフト、H4のUBH、9+〜12−◆1
3H  プリエンプティブレイズ、H4、6以下。
3S  オーバージャンプシフト、H4+のUBH、12+〜15−(コンシールドスプリンター)◆1
3NT バランスフォーシングレイズ、グッドH4+のBH、12+〜15−◆4
4C  バランスフォ−シングレイズ、バッドH4+のBH、12+〜15−◆4
4D  グッドプリエンプティブレイズ、H5+、8−9
4H  プリエンプティブレイズ、H5+、7以下

◆1 リミットレイズ、アンダ−ジャンプシフト、オーバージャンプシフト後一つ上の
   ビッドでショートスーツアスキング出来る
   アスキングビッドはスラムトライ、スラムに興味が無い時は即ゲームビッドする事
◆2 コンストラクティブレイズ後はヘルプスーツゲームトライが出来る
◆3 シングルレイズ後はショートスーツアスキング並びにヘルプスーツゲームトライが出来る
◆4 グッドH4+とは4枚ならAKQの内2つ、5枚ならK以上のある手
◆5 3枚サポートのBHのリミットレイズはF1NT後にジャンプレイズ、
   又3枚サポートのフフォーシングレイズは2/1後にレイズする  
◆6 1H−1SはHシングルトンの弱い時のみ3枚SでもOK。
   従って1H−1Sに対してオープナーは3枚で2Sにはレイズしてはいけない

2011.10.23 1Sへのリンク追加
2011.6.20  シングルレイズ後のビッド追加
2011.5.17 シングルレイズ及びコンストラクティブレイズ後のゲームトライ方式変更
2011.1.11 ヤコビを元に戻す
2008.11.9  2C/2Dレスポンスリンク追加。ヤコビ2NTを2Sと入れ替え